【東方ロストワード】素材集めの周回おすすめ場所|巻物・指南書・華片・絵札【東方LW】

東方ロストワード

東方ロストワード(東ロワ/東方LW/東方ラストワード/東方ロストワールド)の素材集めにおすすめの周回場所をご紹介。巻物・指南書・華片・絵札がドロップし、かつ周回しやすい場所を掲載しています。金の巻物・指南書・華片の入手方法も紹介しています。

周回おすすめ場所一覧

目的 周回場所・理由
すべて ・デイリー探索
周回時の取得効率が最も良い
巻物
銅・銀巻物
・ハード1-3-6
・こごえるしま第3話

ボス1体で簡単に回れる
指南書
指南書
・ハード1-2-1
・絶海島の不思議第1話

Waveの敵が1体で簡単に回れる
華片
華片
・ハード1-2-2
・絶海島の不思議探索戦1

Waveの敵が1体で簡単に回れる
絵札
絵札・レベル
・ルナorハード1-5-4
・そして誰も……?

絵札はここしか現状落ちない
金素材
金素材
・デイリー探索のマツタケ級以上
※低確率

デイリー探索は毎日必ず回ろう

デイリー探索

日・月・木 指南書さがし
日・火・金 華片さがし
日・水・土 巻物さがし

デイリー探索は、毎日日替わりで1日3回まで挑戦可能な素材周回クエストです。日曜日は、すべてが解放されるので効率よく素材を入手できます。

3回しか挑戦できませんが、確定で報酬が手に入り、ミッションも同時にこなすことができるので毎日挑戦しましょう。

巻物はハード「3節こごえるしま第3話」がおすすめ

3節こごえるしま第3話

ドロップ 巻物(銅・銀)

ハード「3節こごえるしま第3話」は、巻物狙いで周回するのにおすすめのクエストです。敵は、ボス華扇1体のみしか出現しないので、月や火属性攻撃のキャラがいると結界を破壊できるので、時間をかけずに周回することが可能です。

ノーマルの紫で躓いている場合は、ノーマル「3節こごえるしま第3話」を周回してレベルをあげましょう。

指南書はハード「2節絶海島の不思議第1話」がおすすめ

1 2 3

※クリックで拡大できます

ドロップ 指南書(銅・銀)

ハード「2節絶海島の不思議第1話」は、指南書狙いで周回するのにおすすめのクエストです。敵は、各Waveで1体のみしか出現しないので、単体高火力のキャラがいると素早く周回できます。また、ある程度戦力が整っていれば、オートでも周回可能なクエストです。

華片はハード「2節絶海島の不思議探索戦1」がおすすめ

1 2 3

※クリックで拡大できます

ドロップ 華片(銅・銀)

ハード「2節絶海島の不思議探索戦1」は、華片狙いで周回するのにおすすめのクエストです。敵は、各Waveで1体のみしか出現しないので、単体高火力のキャラがいると素早く周回できます。また、ある程度戦力が整っていれば、オートでも周回可能なクエストです。

絵札はルナティック・ハード「5節そして誰も…?」がおすすめ

ゆかり

ハード 星4絵札「いつもの放課後」
装備スペカの無属性の威力アップ
ルナティック 星5絵札「うちの子が一番かわいい!」
装備スペカ使用時に体力回復
装備スペカ使用時に陽攻アップ
ドロップ 指南書(銅・銀)

ルナティック・ハード「5節そして誰も…?」は、絵札がドロップするクエストです。ドロップ確率はかなり低いですが、星4絵札「いつもの放課後」星5絵札「うちの子が一番かわいい!」を入手できます。

金の巻物・指南書・華片の入手方法

マツタケ級

現状だと、金の素材を入手するためには、デイリー探索の「巻物さがし」「指南書さがし」「華片さがし」のマツタケ級以上を周回しましょう。低確率ですが、金の素材が落ちることがあります。

23 COMMENTS

bupron price

A lot of thanks for all your valuable hard work on this web page. Kate loves getting into investigation and it’s really easy to understand why. I know all of the dynamic medium you make insightful solutions on this web blog and as well as foster participation from people on that idea so our girl is certainly discovering a lot of things. Have fun with the remaining portion of the new year. You are conducting a powerful job. https://bupronbupropion.com/

返信する

コメントを残す